月別アーカイブ: 2019年2月

Chem. Eur. Jに論文掲載

昨年度末で卒業生した藤居博士が行った「光学活性DMAP誘導体を用いるベンゾフラノン類のアシル基転位反応」の論文がChem. Eur. J.に掲載されました.この論文は2016年にNature Communication(オープンアクセス)に出したオキシインドール類のアシル基転位反応の続報となります. 本論文の新しい知見は 1.触媒量を0.05 mol... Read More