「次世代研究育成グループ」に選定

萬代が研究代表者を務めるグループが岡山大学の次世代研究育成グループに選定されました.

若手研究者が飛躍できる世界で“キラリと光る”研究大学へ 次世代を拓く「重点研究分野」と「次世代研究(育成・拠点)グループ」を決定
プレスリリースはこちら

研究課題名は「口腔バイオフィルム感染制御を目指した革新的新規低分子化合物の創製」で,産学11名からなる研究チームを組織しました.今後は岡山大学URAの全面バックアップを受けて課題に取り組むことになります.

以下HPより引用

◎次世代研究育成グループと次世代研究拠点
今回、17の次世代研究育成グループと5つの次世代研究拠点を選定しました(別紙2)。
選定された各グループでは40代などの若手研究者らが代表研究者になっています。若手の段階から次世代を拓く研究ビジョンやマネジメントスキルを磨き、本学ならびに世界を牽引していくグループを形成していきます。
なお、選定されたグループには活動資金が配分され、グループ形成や研究拠点形成などの強化促進に使用されます。また、研究支援部門(研究推進産学官連携機構、URA室等)から各グループに担当者が付き、重点的な支援を実施します。特に若手研究者に対してはメンター的な面も含めつつ、協働でグループ形成を進めていきます。